20090911 資産運用について考える一日、起業をしてみたいな、友達が家に来る

今日は、有名な経済評論家の勝間和代さんの『お金は銀行に預けるな』(光文社新書)を読みました


読んでて経済についてとても勉強になるし、いつかこの本に書いていることを実践してみたいと思います

特に株券とかは危険で手を出しにくいイメージがありますけど、分散投資したり長期的に持ってたら資産価値の面からみて良いような気がします


まあ、今は貧乏学生なのでそんな事には手を出しづらいから、少しづつ貯めて挑戦してみたいです


あと、昔から起業に興味があったのでそれについても考えてたのですが、登録料だけで25万円近くかかるのは大きな障害です

その起業について山口の大学に行ってる友達と計画を練りました、しかし何年後になることやら


そして午後6時頃に友達が2人遊びに来ました、高校の時の級友で大学も同じ所に通ってる友達です

3人でバッティングセンターへ行き、汗を流しました

でも、バッティングよりもピッチングゲームにハマってしまいました、最高2ビンゴ、微妙ですね

そして人生ゲームをドンキで購入して興じました

あと懐かしの遊戯王カードでもあそびました


結局友達は、泊ってしまいました


↓勝間さんの著書





さらば♪

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック